「るるぶ」会員登録で電子書籍1500円分のクーポンがもらえる→

白浜温泉

しらはまおんせん

和歌山県 西牟婁郡白浜町

子連れにおすすめランク:★★★★★

白浜温泉ガイド

白浜温泉
photo by Eiichi Kimura

パンダにあえる白砂のリゾートレジャー温泉

和歌山県にあり、美しい白良浜を中心として旅館が立ち並ぶ白浜温泉。ほかと区別し南紀白浜温泉とも呼びます。日本三古湯に数えられる屈指の歴史を誇る温泉で、現在では関西を代表するリゾート地となっています。湯煙と潮風、癒やしの時間が過ごせます。白浜温泉は子供連れに嬉しいサービスのある宿が充実しています。赤ちゃん向け、キッズ向けなど、子供の年齢も考慮しながら、最適な宿を選んでみてください。

白浜と言えば何よりもアドベンチャーワールドが名高いです。パンダにあうことを楽しみに白浜温泉への旅行を決めることも多いでしょう。丸一日あっても足りないくらい盛り沢山なテーマパークなので、たっぷりの時間を使って。もちろん子供と行くと楽しいスポットは他にもいくつもありますので、関心にあわせて計画しましょう。日本書紀や万葉集に詠われた源泉である牟婁の湯が残る外湯めぐりも楽しいです。

東京圏から行き来する場合は飛行機で南紀白浜空港を使うのが最速ですが、便数の都合で時間帯がうまくあわないことも。時間帯によっては特急と新幹線の利用も検討してみてください。陸路では6時間ほどになります。

評価
総合:★★★★★
温泉:★★★★★
観光:★★★★★
宿泊:★★★★★
アクセス

公共:JR紀勢本線(きのくに線)白浜駅からバスで約15分。

車:紀勢自動車道 南紀白浜ICから約8km。

目安時間

東京から:4時間(飛行機・電車・バス)

大阪から:3時間(電車・バス)

泉質
塩化物泉、炭酸水素塩泉
参照
白浜観光協会白浜温泉旅館協同組合

白浜温泉周辺の子供と遊べるスポット

アドベンチャーワールド

白浜でその名を轟かすパンダの聖地、アドベンチャーワールド。動物園、水族館、遊園地ゾーンにわかれています。まずはなによりパンダ。日本一8頭ものパンダがいて、屋根のない空間でのびのびとする姿を見られるのは貴重なもの。ほかサファリパークや海のパフォーマンスが楽しめるマリンワールド、小動物ふれあい場もあって、遊園地に辿り着く前に一日が終わってしまいます。プレイゾーンにはジェットコースターや大観覧車などが。

種類
テーマパーク/動物園
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
電話
0570-06-4481
アクセス
温泉中心部から約4.4km
営業時間
10:00~17:00(季節変動あり)
休業
水曜定休
入場料
3歳以下は無料、4歳~小学生は2,500円、中学~高校生は3,500円、大人は4,500円
参照
詳細情報

白浜エネルギーランド

人と自然のエネルギーについて遊んで学べるアミューズメント、白浜エネルギーランド。電力館をイメージさせながら、電力会社の広報館ではありません。電力の仕組みといった展示もありますが、徐々にコンテンツを増やし、遊べるテーマパークになっています。恐竜の3Dシアター、トリックアートなど目の錯覚を利用した遊び、迷路などがあります。特にトリック迷路は意外に難しく、苦戦する人が多いようです。チャレンジしてみては。

種類
科学館
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町3083
電話
0739-43-2666
アクセス
温泉中心部から約0.5km
営業時間
09:00~17:30(季節変動あり)
休業
火曜定休
入場料
2歳以下は無料、3歳~幼児は500円、小・中学生は1,200円、高校生以上は1,800円
参照
詳細情報

三段壁洞窟

洞窟と断崖絶壁の名勝地、三段壁洞窟。絶壁に打ちつける波がダイナミックな景勝地で、その地下に熊野水軍の隠し洞窟だったとされる海蝕洞があります。洞窟に打ち込んでくる波も迫力があります。洞窟内には弁財天が祀られていて、水軍の資料も展示されているなど、見どころがあちこちにあります。スタンプラリー、クイズラリーもあったりし、子供も楽しめますよ。

種類
自然/博物館
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町三段2927-52
電話
0739-42-4495
アクセス
温泉中心部から約2.4km
営業時間
08:00~17:00
休業
無休
入場料
幼児以下は無料、小学生は650円、中学生以上は1,300円
参照
詳細情報

とれとれパーク

市場に釣りにバーベキューも楽しめるリゾート施設、とれとれパーク。西日本最大級の海鮮マーケット「とれとれ市場」を中心とし、いくつかの施設が集まっています。市場では新鮮な魚を食べて買えるほか、マグロの解体ショーも見もの。そのほか、釣り堀、いかだで釣りが楽しめる「カタタの釣堀」「カタタのいかだ釣り」、日帰り温泉「とれとれの湯」、海鮮バイキングの「とれとれ亭」、ドームハウスのかわいい部屋に泊まれる「とれとれヴィレッジ」「パンダヴィレッジ」も。

種類
アウトドア/温泉・スパ
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521
電話
とれとれ市場:0739-42-1010
アクセス
温泉中心部から約3.2km
営業時間
とれとれ市場:08:30~18:30
休業
無休
入場料
施設により異なる
参照
詳細情報

千畳敷

広い岩畳を思わせる大岩盤、千畳敷。その名のとおり畳を千畳敷いたような岩が見られる景勝地で、国の名勝にも指定されています。スロープ状になった大岩盤から、雄大な風景を楽しむことができます。夕方には、沈む夕日も見ることができ、「日本の夕陽百選」にも選ばれています。海辺まで行けるので、子供の足元には注意してあげて。周辺には、海岸の名勝、三段壁や円月島もあります。

種類
自然
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町
電話
0739-43-5511
アクセス
温泉中心部から約2.1km
営業時間
自由
休業
無休
入場料
無料
参照
詳細情報

新庄総合公園

遊具に美術館もある総合公園、新庄総合公園。「ゆめのみなと」「ゆめのふね」という2つの大型遊具があります。「ゆめのみなと」は紀南の海、港をイメージした大型コンビネーション遊具です。お城の展望デッキから伸びるトビウオのローラーすべり台、イルカのロープウェイなどで遊べます。「ゆめのふね」は海を進む帆船をイメージした大型コンビネーション遊具です。ほか霧の広場、芝生広場も。

種類
公園
住所
和歌山県田辺市たきない町24-16
電話
0739-26-9966
アクセス
温泉中心部から約6.9km
営業時間
自由
休業
無休
入場料
無料
参照
詳細情報

京都大学白浜水族館

無脊椎動物のコレクションは日本一という水族館、京都大学白浜水族館。京都大学フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所の付属施設です。白浜、南紀周辺に生息する無脊椎動物や魚を展示していて、大型の回遊魚やサメ、エビ、カニ、ヒトデ、ロウニンアジなど約500種。解説ツアー、バックヤードツアー、エサやり体験などのイベントも実施しています。変わったところでは水族館裏の磯で採集体験も。

種類
水族館
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町459
電話
0739-42-3515
アクセス
温泉中心部から約2.2km
営業時間
09:00~17:00
休業
無休
入場料
幼児以下は無料、小・中学生は200円、高校生以上は600円
参照
詳細情報

白浜海中展望塔

泳ぎ回る魚を自然のまま観察できる施設、白浜海中展望塔。ホテルシーモアの沖合に立ち海上の景観も楽しめますが、ここでは水深8mの海底から海を泳ぐ魚を鑑賞できます。12箇所の丸い窓から覗くと悠々と泳ぐ魚たちが。ミノカサゴや色鮮やかな熱帯魚にもあえます。天候や海の状態によって透明度が変わってくるので、綺麗に見えるかどうかはその日次第の面がありますが、水族館ではないので、そこはしようがないものとして。

種類
自然
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町1821
電話
0739-43-1100
アクセス
温泉中心部から約1.2km
営業時間
09:00~16:00
休業
無休
入場料
2歳以下は無料、3歳~子供は500円、大人は800円
参照
詳細情報

長生の湯

木立のなかにある日帰り温泉施設、長生の湯。海辺の白浜温泉街を少し離れた緑のなかにあり、また違った雰囲気で温泉に入れます。森林の香りを楽しめる露天風呂は紅葉の時期は特によく、「モミジ風呂」とも呼ばれています。紀州の杉材を使った内風呂、備長炭を敷き詰めた備長炭風呂も。浴槽はすべて掛け流しです。表にある足湯は無料で利用できます。食事処も併設されています。

種類
温泉・スパ
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町古賀浦2763
電話
0739-42-3010
アクセス
温泉中心部から約1.4km
営業時間
10:00~22:30
休業
水曜定休(祝日の場合は翌日)
入場料
小学生以下は350円、中学生以上は600円
参照
詳細情報

平草原公園

桜の名所でアスレチックもある公園、平草原公園。紀伊水道から熊野の山々を眺望できる公園で、2,000本の桜の木があり、春の花見シーズンには賑わうほか、水仙や菜の花、アジサイなど、四季折々の花を楽しめる場所です。また敷地内には、白浜温泉の歴史資料を揃える「白浜民俗温泉資料館」、家族連れで楽しめるアスレチックコース「ファミリートリムコース」などもあります。

種類
庭園・植物園/アウトドア
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町2054-1
電話
0739-43-2967
アクセス
温泉中心部から約2.4km
営業時間
自由
休業
無休
入場料
無料
参照
詳細情報

ほかにここもおすすめ

円月島
白浜のシンボルとして親しまれている風景
白良浜海水浴場
温泉街にある白砂のビーチ

子連れで泊まりたい白浜温泉の温泉宿

紀州・白浜温泉むさし

白浜随一の本格和風旅館、紀州・白浜温泉むさし。3層吹き抜けに竹を配した風情あるロビーなど、自然を感じさせます。客室はオーシャンビューの部屋、リーズナブルな部屋などいろいろなタイプがあります。お風呂は2種類の源泉を使った掛け流しで、貸切の半露天風呂も。夕食でオープンキッチンのバイキングが選べるのもうれしいですね。ミキハウス認定、ウェルカムベビーのお宿です。

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町868
電話
0739-33-7076
子連れ
×ベビールーム・キッズコーナー ○家族風呂 ○夕食バイキング
価格帯
高級
予約
詳細情報 るるぶトラベル

白浜古賀の井リゾート&スパ

パンダルームもあるファミリーリゾートホテル、白浜古賀の井リゾート&スパ。温泉は「水盤に浮かぶような露天風呂」で。湯量豊富な温泉をたっぷり楽しみましょう。客室は全室オーシャンビュー。パンダデザインの子供が喜ぶ部屋もあります。ビュッフェレストランでの料理人が目の前で調理するライブパフォーマンスが楽しめます。館内にはプールもあります。

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町3212-1
電話
0739-43-6000
子連れ
×ベビールーム・キッズコーナー ×家族風呂 ○夕食バイキング
価格帯
標準的
予約
詳細情報 るるぶトラベル

家族とすごす白浜の宿 柳屋

名前どおり家族連れのニーズに応える旅館、家族とすごす白浜の宿 柳屋。赤ちゃん歓迎の宿で、赤ちゃんルームに充実の赤ちゃんグッズが揃っています。また遊具やおもちゃのあるキッズコーナー、子供用プールもあり、家族で過ごすのにうってつけの宿ですね。キッズコーナーが食事処の横にあるというのも、食事に飽きた子を遊ばせられる「わかってる」造り。温泉は古い源泉を引いた掛け流しで、家族風呂もあります。

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町1870
電話
0739-42-3360
子連れ
○ベビールーム・キッズコーナー ○家族風呂 夕食バイキング
価格帯
標準的
予約
詳細情報 るるぶトラベル

白浜温泉の周辺マップ

コメント