円月島

白浜のシンボルとして親しまれている風景、円月島。臨海浦の南海上に浮かぶ小島で、正式には「高嶋」と言いますが、島の中央に円月形の海蝕洞がぽっかり空いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれています。夕陽の美しさで知られ、「日本の夕陽100選」に選ばれています。臨海の海岸から出発するグラスボートを利用すれば、間近で島を見られるほか、海中の様子も観察できます。

種類
自然
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町臨海
電話
0739-43-5511
アクセス
白浜温泉中心部から約2.3km
営業時間
自由
休業
無休
入場料
無料
参照
公式サイト

マップ

温泉はここ

コメント