「るるぶ」会員登録で電子書籍1500円分のクーポンがもらえる→

鬼怒川温泉

きぬがわおんせん

栃木県 日光市

子連れにおすすめランク:★★★★★

鬼怒川温泉ガイド

渓谷美に旅館が並ぶ関東近郊レジャーエリア

鬼怒川上流にあって、江戸時代から日光参詣にあわせて利用されてきた鬼怒川温泉。火傷に効能があるとして知られてきました。近年では関東近郊の立地、東武鉄道によるアクセスの容易さで発展しました。新緑や紅葉など季節ごとの自然が映える渓谷美が魅力です。アルカリ性単純温泉の湯は肌に優しく、子供も安心して入れます。

東武ワールドスクウェアなどのテーマパークがいくつもあって、子供の遊び場としては申し分ないです。鬼怒川温泉駅を中心として、そう遠くない範囲に集中していますが、計画的に周りましょう。日光まで出ようとすると多少距離がありますが、日光市街で遊ぶ計画もできなくはありません。

加えて、あえて。どうしても目に入ってしまうものとして、廃業したホテルがそのまま放置されている風景があります。見えないふりをするか、その風景自体を楽しむか、いずれにしても「良い宿に泊まりに来た今の私たち」には無関係な事柄なので、気にしないことです。

評価
総合:★★★★★
温泉:★★★★★
観光:★★★★★
宿泊:★★★★★
アクセス

公共:東武鬼怒川線 鬼怒川温泉駅からすぐ。

車:日光宇都宮道路 今市ICから約15km。

目安時間

東京から:2時間30分(電車)

大阪から:5時間30分(新幹線・電車)

泉質
単純温泉
参照
鬼怒川温泉旅館組合

鬼怒川温泉周辺の子供と遊べるスポット

東武ワールドスクウェア

世界の名所を縮小再現したテーマパーク、東武ワールドスクウェア。エジプトのピラミッド、パルテノン神殿、金閣寺などをミニチュアとして再現していて、プレイカードを利用するとロンドン橋を開閉させられたり、動きも見られます。最近では東京スカイツリーが新たに作られたりしています。建築や文化についてお勉強しながら回っていくのがいいですね。ちょっとした遊びもできるキッズハウスもあります。

種類
テーマパーク
住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
電話
0288-77-1055
アクセス
温泉中心部から約2.3km
営業時間
09:00~17:00(冬季は09:30~16:00)
休業
無休
入場料
3歳以下は無料、4歳~小学生は1,400円、中学生以上は2,800円
参照
詳細情報

EDO WONDERLAND 日光江戸村

江戸人体験ができるテーマパーク、EDO WONDERLAND 日光江戸村。江戸時代の街並み、武家屋敷や商家を再現したテーマパークです。大忍者劇場ではショーも見られます。変身処では江戸時代の衣装に着替えて町をあるくこともできます。また子供たちに人気なのが「江戸職業体験」。無料参加型イベントで、忍者や新撰組になりきって遊べるものです。キャラクターのニャンまげを見つけたら皆で記念撮影を。

種類
テーマパーク
住所
栃木県日光市柄倉470-2
電話
0288-77-1777
アクセス
温泉中心部から約4.8km
営業時間
09:00~17:00(冬季は09:30~16:00)
休業
水曜定休(祝日の場合は営業)
入場料
幼児以下は無料、小学生は2,400円、中学生以上は4,700円
参照
詳細情報

とりっくあーとぴあ日光

世界の名画をテーマにしたトリックアート美術館、とりっくあーとぴあ日光。目の錯覚を利用したトリックアートがたくさん展示されています。うまくポーズをあわせて写真を取ると、面白い絵が作れますよ。名画と記念撮影できる「世界の名画と彫刻」、トリック満載の迷路「エジプトへの旅」、動物と触れ合える「柵のない動物園」、館内を魚が泳ぎ回る「水のない水族館」と分かれたゾーンをひとつひとつ楽しんで行きましょう。

種類
美術館・記念館
住所
栃木県日光市小佐越1-4
電話
0288-77-3565
アクセス
温泉中心部から約5.6km
営業時間
09:00~17:30(冬季は09:30~17:00)
休業
無休
入場料
2歳以下は無料、3歳~小学生は1,100円、中学生以上は1,900円
参照
詳細情報

巨大迷路パラディアム

昔からある懐かしの巨大迷路、巨大迷路パラディアム。親世代としては子供の頃に流行ったのを記憶している方もいらっしゃるかもしれません。ここは最近では珍しい、巨大迷路単体の施設です。規模が大きく、チェックポイントでスタンプを押していくスタイルの迷路は、ゴールまで30分程度はかかります。迷ったら高台に上って上から眺めてみることもできますが、それでも難度は高いです。

種類
アウトドア
住所
栃木県日光市柄倉465
電話
0288-77-2239
アクセス
温泉中心部から約5.4km
営業時間
09:30~16:00
休業
木曜定休
入場料
小学生以下は500円、中学生以上は800円
参照
詳細情報

鬼怒川ライン下り

鬼怒川の渓谷美を楽しめる名物舟下り、鬼怒川ライン下り。船頭さんの巧みな櫂さばきで川を下ります。楯岩、積み木岩、像岩、ゴリラ岩などの奇岩怪石が見られるほか、季節によっては花や野鳥にも出会えます。乗船時間は約40分。船頭さんのガイド、お話もおもしろいので、退屈はしません。下船後、鬼怒川温泉駅方面に戻る場合にはチャーターバスが出ていますので利用すると便利です。0歳児は救命胴衣がないため乗船できません。

種類
乗り物/自然
住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414
電話
0288-77-0531
アクセス
温泉中心部から約0.5km
営業時間
09:00~15:45
休業
4月中旬~11月下旬営業、期間中無休
入場料
1~3歳は600円、4歳~小学生は1,800円、中学生以上は2,800円
参照
詳細情報

鬼怒楯岩大吊橋

鬼怒川に架かる歩道専用の吊橋、鬼怒楯岩大吊橋。鬼怒川の温泉街と対岸の名勝「楯岩」を結ぶ吊橋で、歩行者専用。鬼怒川の清流に山の緑、秋には紅葉、四季の美しさを感じさせる風景のなかにあります。足元は隙間のない板張りなので、下が見える怖さといったものはありませんが、歩く人が多いと結構揺れますので、スリルも味わえます。楯岩は縁結び・子宝にご利益があるとされているスポットです。

種類
建物・歴史
住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1436
電話
0288-22-1525
アクセス
温泉中心部から約0.9km
営業時間
自由
休業
無休
入場料
無料
参照
詳細情報

鬼怒太の湯

渓谷の絶景も一緒に楽しめる足湯、鬼怒太の湯。鬼怒川温泉駅の駅前広場にある無料の足湯です。鬼怒川温泉のキャラクター「鬼怒太」の像が立っているのが目印。温泉街と同じアルカリ性単純温泉が利用できる施設ということで人気です。電車の待ち時間などにも気軽に利用できます。大きな時計が横にあるので、電車の時間を逃すこともありません。家族でのんびりとしていきましょう。

種類
温泉・スパ
住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原 1398-15
電話
0288-76-4107
アクセス
温泉中心部から約0.1km
営業時間
09:00~18:00
休業
無休
入場料
無料
参照
詳細情報

鬼怒川温泉ロープウェイ

山頂にサル山があるロープウェイ、鬼怒川温泉ロープウェイ。標高差300mを3分半で昇ります。山頂には「おさるの山」があって、無邪気に遊ぶサルを見、またエサをあげることができます。その他山頂周辺には那須高原山系の雄大な山並みから晴れていればスカイツリーも見えるなど、絶景が広がる展望台や、豊川稲荷の分体を祀る温泉神社もあります。四季折々の花々を見ながら散策していきましょう。

種類
乗り物
住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝834
電話
0288-77-0700
アクセス
温泉中心部から約2.5km
営業時間
09:00~16:00(季節変動あり)
休業
無休
入場料
3歳以下は無料、4歳~小学生は往復550円、中学生以上は往復1,100円
参照
詳細情報

日光 花いちもんめ

美しい花々が一年中楽しめる、日光 花いちもんめ。大輪のベゴニアがずらりと並ぶフラワーパークです。ベゴニアのほかダリアやパンジー、ペチュニアなど季節の花が多種あります。そのほか季節によっていちご狩りができたり、イベントを開催していることもあるのでチェックしてみて。20種類もいるメダカの展示もかわいいです。花に囲まれて結婚式を挙げられるチャペルもあります。

種類
庭園・植物園/体験施設
住所
栃木県日光市小佐越坂の下800
電話
0288-77-0866
アクセス
温泉中心部から約3.4km
営業時間
09:00~16:30
休業
無休
入場料
3歳以下は無料、4歳~小学生は500円、中学生以上は1,000円
参照
詳細情報

日光ストロベリーパーク

減農薬栽培のいちご狩りスポット、日光ストロベリーパーク。ハウスでのいちご狩りで、高設栽培のため立ったままいちごを摘むことができるエリアと、土耕栽培のかがんで摘むエリアに分かれています。いちごの種類にも数種類ありますが、ハウスや種類を指定することはできず当日の状況により案内されることになります。減農薬栽培なので安心して食べられます。食べ放題です。予約をしていきましょう。

種類
体験施設
住所
栃木県日光市芹沼3581
電話
0288-22-0615
アクセス
温泉中心部から約12.3km
営業時間
10:00~16:00
休業
12月上旬~6月上旬営業、期間中火曜定休
入場料
2歳以下は無料、3歳~幼児は1,200円、小学生以上は1,800円(時期により異なる)
参照
詳細情報

ほかにここもおすすめ

名水の郷 日光おかき工房
おかき工場の見学、体験ができるお店
日光・鬼怒川 3D 宇宙恐竜館
3Dメガネで巡る恐竜博物館
川治ふれあい公園
川治温泉街の足湯がある公園

子連れで泊まりたい鬼怒川温泉の温泉宿

鬼怒川温泉ホテル

「結旅」がコンセプトのおもてなしの旅館、鬼怒川温泉ホテル。温泉は、木造りと石造りの大浴場が男女入れ替わり制、貸切露天風呂もあります。食事は、部屋食もバイキングも選べます。ミキハウス認定、ウェルカムベビーのお宿で、認定客室の「赤ちゃんルーム」は備品完備で、また2015年にリニューアルした「キディルーム」もいいです。赤ちゃん連れなら利用しない手はないですね。

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝545
電話
0288-77-0025
子連れ
×ベビールーム・キッズコーナー ○家族風呂 ○夕食バイキング
価格帯
標準的
予約
詳細情報 るるぶトラベル

鬼怒川温泉 あさや

100種のブッフェが人気の旅館、鬼怒川温泉 あさや。和洋中100種を取り入れた夕食ブッフェはファミリーに嬉しいですね。オープンキッチンでの焼きたてのステーキ、オーダー式パスタなどはじめ、豊富なメニューで子供でも好きなものが食べられます。温泉は、鬼怒川でも高い場所に位置する空中庭園露天風呂が名物です。また子供向けには、遊具で遊べるキッズルーム「わらべ」があります。

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝813
電話
0288-77-1111
子連れ
○ベビールーム・キッズコーナー ○家族風呂 ○夕食バイキング
価格帯
高級
予約
詳細情報 るるぶトラベル

大江戸温泉物語 鬼怒川観光ホテル

館内施設充実、思い思いに楽しめる旅館、大江戸温泉物語 鬼怒川観光ホテル。ハーブ風呂「眠猫の湯」、アロマ風呂「紫式部セレブ風呂」など、肌に優しく女性に嬉しいお風呂が揃っています。客室は和室、和洋室などタイプもさまざま。ロビーでは毎晩歌謡ショーが開催されています。キッズコーナー、ゲームコーナー、カラオケルームもあります。

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝359-2
電話
0570-031126
子連れ
○ベビールーム・キッズコーナー ○家族風呂 ○夕食バイキング
価格帯
お手頃
予約
詳細情報 るるぶトラベル

鬼怒川温泉の周辺マップ

鬼怒川温泉の近隣温泉地

コメント