眼鏡橋

諫早公園にある文化財、眼鏡橋。日本で最初に国の重要文化財に指定された石橋です。もともとは本明川に掛かっていた石造りのアーチ橋で、水害の後に公園内に移設されています。晴れた日には水に映って眼鏡のように見えます。長崎市の眼鏡橋に比べると、アーチがゆるやかになっています。周囲の諫早公園は戦国時代に築かれた高城跡を公園としたもので、市街地の中心にあります。

種類
建物・歴史
住所
長崎県諫早市高城町
電話
0957-22-8325
アクセス
温泉中心部から約1.2km
営業時間
自由
休業
無休
入場料
無料
参照
公式情報

新型コロナウイルス感染対策等により、施設の休業、営業時間の変更、内容の縮小などを行っている場合がございます。施設へあらかじめご確認のうえ、おでかけください。

眼鏡橋の周辺マップ

温泉情報

眼鏡橋の関連ツイート