鶴ヶ城

戊辰戦争で知られる難攻不落の名城、鶴ヶ城。会津若松城とも。中世に葦名氏が築いた黒川城が始まりで、明治期に取り壊れていたものが昭和時代に再建されていますが、2011年には幕末時代の瓦(赤瓦)で葺き替えられ、日本で唯一の赤瓦の天守閣となっています。天守からは市街が一望できます。周囲は市民公園になっていて、散歩するのもいいですね。桜の名所としても知られます。

種類
建物・歴史
住所
福島県会津若松市追手町1-1
電話
0242-27-4005
アクセス
温泉中心部から約3.8km
営業時間
08:30~17:00
休業
無休
入場料
子供は150円、大人は410円
参照
公式情報

新型コロナウイルス感染対策等により、施設の休業、営業時間の変更、内容の縮小などを行っている場合がございます。施設へあらかじめご確認のうえ、おでかけください。

鶴ヶ城の周辺マップ

温泉情報

鶴ヶ城の関連ツイート