仙台市電保存館

半世紀にわたって運行した仙台市電の姿を伝える、仙台市電保存館。大正末期から昭和51年まで、仙台市街を走っていた市電の様子を現代に伝えます。その役割は現代では地下鉄に移りましたが、往時の路面電車の雰囲気もいいものです。車両や関係資料の展示、街のイメージが見られる町並み模型、ビデオ上映などがあります。制服を着用して記念撮影もできます。ここでしか買えないオリジナルグッズも。

種類
博物館
住所
宮城県仙台市太白区富沢字中河原2-1 地下鉄富沢車両基地内
電話
022-244-1267 
アクセス
秋保温泉中心部から約14.3km
営業時間
10:00~16:00
休業
月曜定休(祝日の場合は翌日)、冬季は休日のみ営業
入場料
無料
参照
公式サイト

マップ

温泉はここ

コメント